​プリント写真をスキャンする場合
見本DSC_7154.jpg
切り抜き範囲の説明.jpg

単写真(バラ写真)

このような1枚づつのバラのお写真に関しては、特に問題なくそのままスキャンができます。

写真の部分のみデータ化」いたします。

ブローニーフイルムはご指示がある場合のみ、ノッチ付きでのスキャン対応いたします。

見本DSC_7158.jpg
見本DSC_7161.jpg
見本DSC_7163.jpg
​台紙に挟まっているお写真/昔のアルバム(主にフイルムと糊で貼り付けてあるタイプのもの)
形状により中枠の上部のみ糊付けされているもの・上下4点ともすべてしっかりと貼られているもの、
お写真が全面糊付けされているもの、テープ留め、上部のみ糊付け…など、様々です。
こちらも原則として、「台紙の上からスキャンし、写真の部分のみデータ化」とさせていただきます。
また、保護フイルムと糊で貼り付けてあるタイプのアルバムに関しましては
保護フィルムは剥がさず、そのままの状態でスキャンいたします。
ポケットタイプのアルバムに関しましては保存状態を確認し、取り出すか、
そのままの状態かを判断した上でスキャンいたします。
​お写真原板保護の観点から、「中枠から写真を剥がしてスキャンする・保護フィルムを剥がしてスキャンする」というご要望には対応しておりません。
​加工例
修正前画像.jpg
色補正+画像修正+汚れ取り.jpg

色褪せ補正(¥50-)+補修(¥900-)

写真の破れとスレ傷・細かい汚れを

補修しました。

編集前色褪せ.jpg
編集後色褪せ.jpg

色褪せ補正(¥50-)

本来の色合いに近づけて

います。

(お願い)

•原板をスキャンする順番はアルバムの場合、原則として入っている順番にデータ化いたします。

ご指示には柔軟に対応いたしますが、ページやアルバムの冊数をまたいで複数枚の順番指定に関しましては、

スキャン漏れや誤りの原因となりますので、ご遠慮いただきますようお願いいたします。

•原本に汚れ、キズなどがある場合、デジタル化データにそのまま映り込みます。

気になる場合はオプションの「補修」をお選びいただきますようお願いいたします。

•写真プリントはフラットヘッドスキャナにてスキャンいたします。

•インクジェットで出力されたプリントは性質上、仕上がり画像にごくまれに白い細かな点線が出てしまう場合がございます。

•色褪せ補正(オプション)は、原板を確認し、こちらで判断した上でもっとも適切な補正を行います。

色のご指示をいただくことはできません。

カラー写真を白黒にして欲しい、セピア調に変換して欲しい等のご要望がある場合、オプションの

「補修」をお選びいただきますようお願いいたします。

•「色褪せ補正」「補修」は、スキャンしデジタル化したデータに対して行なわれます。

原板はそのままの状態でお返しいたします。

•著作権のある原板及び公序良俗に反する原板はお受けできません。

•輸送中や原板の劣化による破損、損失について、当事務所は責任を負わないものとします。

•お預かりした原板には十分注意いたしますが、万一不測の事故等の場合、同数の新しいフィルムまたは

メディアにて補償させていただくこととし、当社はそれ以上の責任は負わないものとします。

•ご依頼いただいた原板をめぐり、第三者とのトラブルが発生した場合、当事務所は一切の責任を負わないものとします。

•価格およびデザイン、仕様は予告なく変更することがあります。

•上下左右0.5mmほどケラレ(スキャンされない部分)が出る場合がございますので、予めご了承ください。

​フイルムをスキャンする場合
ブローニー.jpg
スキャン範囲ブローニー.jpg
35mmフイルム.jpg
スキャン範囲35mmフイルム.jpg

フィルムはスリーブのまま、カットしないでください。

細かくカットされたフィルムですと、「1コマ単位」にて受付しております。

「フイルム1本分」ではお申込みいただけませんので、予めご了承ください。

「フィルム1本分」とは、現像した同一フィルムのシートのことを指します。
異なるフィルムをまとめて1シートとしてお申込みいただくことはできませんので、ご了承ください。

「写真の部分のみデータ化」いたします。

ブローニーフイルムはご指示がある場合のみ、ノッチ付きでのスキャン対応いたします。

 

(お願い)

• 長尺フィルム等、36枚撮りを超える35ミリフィルムはお受けできません。

•原板に汚れ、キズなどがある場合、デジタル化データにそのまま映り込みます。

気になる場合はオプションの「補修」をお選びいただきますようお願いいたします。

•色褪せ補正(オプション)は、原板を確認し、こちらで判断した上でもっとも適切な補正を行います。

色のご指示をいただくことはできません。

カラー写真を白黒にして欲しい、セピア調に変換して欲しい等のご要望がある場合、オプションの

「補修」をお選びいただきますようお願いいたします。

 

•「色褪せ補正」「補修」は、スキャンしデジタル化したデータに対して行なわれます。

原板はそのままの状態でお返しいたします。

•著作権のある原板及び公序良俗に反する原板はお受けできません。

•輸送中や原板の劣化による破損、損失について、当事務所は責任を負わないものとします。

•お預かりした原板には十分注意いたしますが、万一不測の事故等の場合、同数の新しいフィルムまたは

メディアにて補償させていただくこととし、当社はそれ以上の責任は負わないものとします。

•ご依頼いただいた原板をめぐり、第三者とのトラブルが発生した場合、当事務所は一切の責任を負わないものとします。

•価格およびデザイン、仕様は予告なく変更することがあります。

•上下左右0.5mmほどケラレ(スキャンされない部分)が出る場合がございますので、予めご了承ください。